品番
QT0982
名称

アストロフィツム 白鸞鳳玉

Astrophytum coahuilense

寸法
w 120 × h 170 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アストロフィツム 白鸞鳳玉(はくらんぽうぎょく):肌にある白点が起毛したように、ベルベット風になる鸞鳳玉。貴重なサボテンは新しい子株を採るために頭を潰される。その後も育て主のもとで丁寧に世話され、時間を掛けてようやくこのような姿となる。サボテンは頭を潰されても必死に生きようとし、その力強さがひしひしと伝わってくる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0203DSC_0240DSC_0240
exhibition