品番
QT0130
名称

アリオカルプス 丸疣花牡丹

Ariocarpus furfuraceus v.

寸法
w 190 × h 240 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アリオカルプス 丸疣花牡丹:(まるいぼはなぼたん):角のように尖った疣が丸み帯びた事で何ともかわいらしい風貌となった花牡丹。疣に特徴を持った為に、繁殖目的で親株の生長点を潰され、無数の子株を吹いているが、その子株は外されることもなく、手に負えない状態で群生している。生長点を潰されたことで生命の危機を感じ、子孫を残すためにひたすら命を繋ぐこの個体の力は底知れない。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_1065DSC_1086DSC_1086