品番
Q9686
名称

アリオカルプス 象牙牡丹 群生球

Ariocarpus furfuraceus v. magnificus

寸法
w 300 × h 260 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アリオカルプス 象牙牡丹 群生球(ぞうげぼたん ぐんせいきゅう):頭がつぶれて、無数の子株が吹いた樹齢30年の個体。愛好家さんが長い年月をかけてじっくりと作り上げた。サボテンは年数が経ち、生長が限界に達すると生長を止め、次は自分の遺伝子を残す為に子株を吹いていく。頭頂部からは、まるで脱皮をするかのように新たな子株も覗かせ、この個体の生命力の強さを感じられる。非常に珍しい個体で同じ物は二度と無い。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0862DSC_0908DSC_0908
new