品番
QT0848
名称

ギムノカリキウム 尾形丸綴化

Gymnocalycium pflanzii v. albipulpa f. crist.

寸法
w 150 × h 380 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
60,000 円 + 税
 

ギムノカリキウム 尾形丸綴化(おがたまるてっか):独特の紫がかった肌が美しい尾形丸が生長点異常を起こし、帯状になる変化を遂げたもの。その貴重な変異を増やすために持ち主が接ぎ木をし、更にからだの両側面をもぎ取っている。痛手を受けながらもたくましく生長し、傷跡を覆い尽くすように生長している。その姿は力強さを感じさせる。尾形丸綴化は綴化種の中でもの入手がきわめて困難なもののひとつ。

 

鉢 : 寒川 義雄

 

 

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0291DSC_0348DSC_0348