品番
Q10001
名称

ギムノカリキウム 緋牡丹錦

Gymnocalycium mihanovichii v. friedrichii 'Hibotannishiki'

寸法
w 230 × h 830 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ギムノカリキウム  緋牡丹錦(ひぼたんにしき):深みのある紫色の肌を持つ個体。緋牡丹錦は、このような彩り見事な肌を作出するために、愛培家の膨大な時間と労力がつぎ込まれた、園芸植物の結晶のようなもの。肌にダメージを受けながらも見事に復活を遂げ、今となってはその傷跡が美しい肌模様を演出している。手を挙げたような風貌もコミカルでとても面白い。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0572DSC_0598DSC_0598