品番
Q10633
名称

コピアポア 白肌黒王丸

Copiapoa cinerea v.

寸法
w 120 × h 320 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
28,000 円 + 税
 

コピアポア  白肌黒王丸(しろはだこくおうまる):アンデスに生息するコピアポアの一種。この個体はよく見かける黒王丸より肌が白く、とても貴重なものとして扱われている。上から眺めると時が止まったような瞬間の美しさに目を奪われる。接ぎ木のエネルギーによって次々と子が吹くので、カキコして繁殖するのも良し。実物の美しさは相当なもの。

鉢は陶芸家:安永正臣氏のもの。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0908DSC_0937DSC_0937