品番
QT1250
名称

トリコセレウス なるほど柱

Trichocereus macrogonus f.

寸法
w 300 × h 320 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

トリコセレウス  なるほど柱(なるほどばしら):突然変異で稜や刺が無くなってしまったサボテン。つるっとした風貌は、もはやサボテンなのか野菜なのか分からないほどである。この個体は流通しているなるほど柱の矮性種で滅多に見かけない貴重なもの。ひっそりと増やし続けている愛好家さんから直接譲ってもらったもの。一株一株が大きくならずわしゃわしゃと群生する姿は、実に奇妙で力強い。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0159DSC_0234DSC_0234
exhibition