品番
QT0692
名称

パキセレウス 武倫柱綴化

Pachycereus pringlei f. crist.

寸法
w 300 × h 280 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

パキセレウス 武倫柱綴化(ぶりんちゅうてっか):世界で最も体積の大きくなるサボテンと知られている武倫柱の突然変異種。国内では生産量が限られており、この個体は樹齢30年の突き抜けたもの。繁殖目的で枝は捥がれおり、その風貌は全く作為のないもの。身割れを起こした肌、綴化種のみが持つ造形美、そして豪壮で力強い感じもたまらなくかっこいい。今後は新たに枝を出し、ゆっくりと姿形を変えていくはず。実に貴重なもの。

 

鉢 : 西村 昂希

 

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0145DSC_0150DSC_0150