品番
Q11379
名称

マミラリア 豊明丸

Mammillaria bombycina

寸法
w 280 × h 280 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
16,000 円 + 税
 

マミラリア 豊明丸(ほうめいまる):不思議な卵のようなかわいいサボテン。芋虫のように地を這う親の側部には瑞々しいいくつもの子株が吹いている。のびのびとした自由な感じが愛らしい。豊明丸は2種類の刺を持っており、一つは茶色いフック状の刺。繁殖目的で動物に引っかかりやすくなっている。もう一つは白く肌を覆う刺。日傘の役割をして肌が焼けないようになっている。現地ではこのようにして闘っている。刺以外は管理がしやすい。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_00122DSC_0059DSC_0059