品番
Q10074
名称

ロホセレウス 福禄寿 古木

Lophocereus schottii

寸法
w 250 × h 930 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ロホセレウス  福禄寿  古木(ふくろくじゅ こぼく):上帝閣という柱サボテンの変種で、刺が退化し丸みを帯びた表情をもつ個体。福禄という神様の名が付けられた縁起の良いサボテンで人気も高い。生長の遅い福禄寿であるが、この個体のような大きいものはほぼ見つからない。下部は完全に木化し、うねうねとした未確認動物のような奇妙な風貌を持つ。強健なサボテンなので、管理もしやすい。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0679DSC_0698DSC_0698