品番
QT0727
名称

接ぎ木キット – 竜神木 + 大仏殿

Myrchillocactus geometorizans + Echinocereus subinermis

寸法
-
価格
3,500 円 + 税
 

接ぎ木キット –  竜神木 + 大仏殿(りゅうじんぼく + だいぶつでん):サボテンの接ぎ木を行う為のキット。初心者でも接ぎ木の成功率が高い台木(土台のサボテン)と穂木(台木の上部へ活着させるサボテン)を用意した。接ぎ木の手順は、叢の公式Youtubeチャンネルをご参考に。

 

穂木 : 大仏殿

やや刺が痛いので、手袋をするか、サボテンをティッシュペーパーで巻いて作業すると良い。大仏殿は生長するごとに刺が退化していき、いずれはほとんど刺のないサボテンになっていく。生長するととても大きな花をたくさん咲かせ、生長を重ねるごとに表皮は経年変化していき、味わい深くなる。

 

内容物

・陶器鉢入り竜神木
・プラスチック鉢と用土(余った穂木用)
・穂木2点
・包帯20cm(10cm程度に切ってご使用ください)

※接ぎ木は梅雨が始まる前に行うのが望ましいです。

※カッターナイフと消毒用のアルコール、ライターなどはお客様でご準備ください。

 

叢 公式Youtubeチャンネル

vol. 1 接ぎ木 入門編

 

 

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_01711DSC_0170DSC_0170
pickup