品番
Q4418
名称

春星

Mammillaria humboldtii

寸法
w 110 × h 180 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
12,000 円 + 税
 

春星(はるぼし):

白い刺は、強い太陽光線から身を守る日傘のようなもの。地色の緑は、細い真っ白な刺に隠れてまったく見えない。毛糸玉が転がりふわふわと全身を覆ったような、優しい印象のサボテン。育てやすく、春にはたくさんの小さなピンク色の花が咲く。冬は雪のように、春は花畑のように、季節ごとの表情が楽しめる個体。鉢と植物の曖昧な境界線を、行ったり来たりしながら眺める楽しさを味わってほしい。

*「婦人画報」(2013年12月号)掲載商品です。
春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_1235DSC_0140DSC_0140