品番
Q9579
名称

アストロフィツム 恩塚四角鸞鳳玉

Astrophytum myriostigma 'Onzuka' v.

寸法
w 110 × h 220 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アストロフィツム 恩塚四角鸞鳳玉(おんづかしかくらんぽうぎょく):種取りに使われ続けてきた個体。歪な形が石のオブジェのようでかっこよすぎる。鸞鳳玉は五稜が基本であるが、少ない確率でこの個体のような四稜が出現する。生産者にとって貴重な個体は親木となり、その遺伝子を固定化するためにひたすら花を咲かせ種を採っていく。この個体からは、その闘い抜いた証が形として見てとれる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0494DSC_0531DSC_0531