品番
Q10467
名称

アストロフィツム 螺旋般若 親木

Astrophytum ornatum f. spiralis

寸法
w 260 × h 380 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アストロフィツム  螺旋般若  親木(らせんはんにゃ おやぎ):生長過程で渦巻き状に螺旋していく般若。農家さんが繁殖目的で胴切りしたことにより、親の遺伝子を引き継ぐ子株が次々と吹いている。般若は経年変化し肌が木化していくと、緑の肌は茶色くなり、いずれ灰色になる。人工物は成長という変化が無いために経年変化は全体に満遍なく起こるが、植物は生長がある故に経年変化は段階的変化として残る。そこもまた魅力である。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_04691DSC_0506DSC_0506
exhibition