品番
QT0230
名称

アリオカルプス 花牡丹

Ariocarpus furfuraceus

寸法
w 180 × h 350 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

アリオカルプス 花牡丹(はなぼたん):種から育てられ15年程度経っている個体。本来の花牡丹よりも疣が反り立ち、この個体の中には様々な血筋が流れている。肌色にも特徴があり、浅い緑色の地肌に白粉がのり、綺麗な肌模様を形成している。ゆっくりと疣を展開し、縦に積み重ねた風貌には貫禄があり、自然界には存在しない不思議な個体である。大きさもあり、コレクションの中でも一際目立つ存在となる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_1887DSC_1919DSC_1919