品番
Q9497
名称

エキノプシス 大豪丸

Echinopsis subdenudata

寸法
w 130 × h 270 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

エキノプシス 大豪丸(だいごうまる):団扇サボテンに接ぎ木された大豪丸。大豪丸の接ぎ木は滅多に見る事が出来ず、愛好家のユニークな発想でこのような造形となった。台木には花がたくさん咲く性質を持つ紅花団扇が使われている。大きな花が咲く大豪丸に紅花団扇の因子が引き継がれる事になるので、いったい春にはどんな花が咲くのか非常に見ものである。活着がうまくいき、覆い被さるように巻き込んだ大豪丸の切り口が丸みを帯びてかわいらしい。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0045dsc_0052dsc_0052
exhibition