品番
QT0033
名称

エキノプシス 福俵

Echinopsis multiplex f. crist.

寸法
w 260 × h 230 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

エキノプシス 福俵(ふくだわら):エキノプシスというサボテンの中でも最も強健な種類のひとつ。その綴化個体で、近年作られている生産者はとても少なく、そのうち無くなってしまうかもしれない、国内消滅危惧種。米俵を積み上げたような風貌となり、編み上げた藁と綴化で起こった細かい稜線がよく似ている。この個体は年数も経っており、木化具合も激しい個体。近年、大型の綴化個体も激減しており、現在では貴重個体と言える。鉢とのバランスも美しい。

 

鉢 :  西村 昂希

 

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0189DSC_0608DSC_0608