品番
Q9748
名称

エケベリア サブセシリス

Echeveria peacockii subsessilis

寸法
w 220 × h 300 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

エケベリア  サブセシリス:内巻きの葉をロゼット状に展開するエケベリア。幹立ちしながら沢山の枝を出し、まるで花束のような風貌となった。通常なら幹立ちしないように剪定されるが、この造形を見たら剪定するのも躊躇ってしまうはず。植物に人の作為が入るよりも、自然そのものの形の方がずっと美しいと思う。この造形は完全に一点もので、手放したらもう二度と手に入らないと知りつつも、つい出品してしまうのはいつもの癖。とても貴重なもの。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0251DSC_0268DSC_0268