品番
Q9959
名称

エリオシケ 五百津玉

Eriosyce ihotzkyanae

寸法
w 150 × h 310 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

エリオシケ  五百津玉(いおつぎょく):太く厳つい刺を持つサボテン。反り上がる刺が実に男前。胴部の中心が刈り上げられたように面白いシルエットをしている。生長の過程で起きたアクシデントによりこのような造形となった訳だが、今となっては頭頂部の新刺が鮮明に映え、この個体の力強さを感じさせる。唯一無二の造形は個体の価値を高め、持ち主に愛着を与えてくれる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0433DSC_06112DSC_0612