品番
Q10457
名称

ギムノカリキウム 尾形丸錦綴化

Gymnocalycium pflanzii v. albipulpa f. varieg. crist.

寸法
w 230 × h 680 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ギムノカリキウム  尾形丸錦綴化(おがたまるにしきてっか):太く長い台木に接ぎ木された植物を卓越した個体。生長点が線へと変異し、うねるように生長している。この個体は、マニアの世界でも非常に珍重されるタイプ。斑周りも完成度が高く、深みのある紫色の肌に不思議な色彩の斑が入る。まだまだ大きくなるので、将来有望株であることは間違いない。入手がきわめて困難なもののひとつ。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_04831DSC_0541DSC_0541
exhibition