品番
Q10036
名称

クラッスラ アルボレッセンス

Crassula arborescens

寸法
w 400 × h 520 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

クラッスラ  アルボレッセンス:乾いた樹木のような幹から、ぷくっとした対照的な瑞々しい葉を付けるクラッスラの一種。近年、大型の個体は見かける機会が少なくなり、手に入れるのが難しくなってきている。盆栽のような樹形に美しい葉の彩りが浮かび上がり見応えがある。長い間、叢で生長を見届けてきた個体なので、思い入れが強い。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0047DSC_0057DSC_0057