品番
Q9476
名称

セレニセレウス 大輪柱錦

Selenicereus grandiflorus f. varieg

寸法
w 200 × h 520 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

セレニセレウス 大輪柱錦(だいりんちゅうにしき):叢が生産した人工物のような植物。本来の接ぎ木の意味とはかけ離れ、台木と穂木を一つのシルエットとして際立たせる為に接ぎ木をした。穂木の大輪柱錦は、ある程度大きく生長すると土を求め根を出し、下へと垂れ下がっていく。鮮やかな色取りとアンバランスな造形、そして生長の過程も楽しめる贅沢な接ぎ木。在庫はこの個体で最後。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0511dsc_0534dsc_0534
exhibition