品番
Q10367
名称

ツルビニカルプス 牙城丸錦

Turbinicarpus macrochele f. varieg.

寸法
w 110 × h 220 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ツルビニカルプス  牙城丸錦(がじょうまるにしき):枯れ枝のようなくしゅくしゅとした刺が特徴のツルビニカルプス属。生長が遅く、小さいながら盆栽化していく。肌の木化具合が実にかっこいいツルビニカルプスに斑が入り、マニアの世界では珍品として扱われる。しかし、個体の斑はただの斑ではなく、あけぼの斑と呼ばれるものでド珍品に値する。肌の彩りと舎利感が上手く溶け込み、小さいながらも味わい深い。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0690DSC_0741DSC_0741