品番
Q9739
名称

マツカナ 奇仙玉

Matucana madisoniorum

寸法
w 120 × h 220 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

奇仙玉(きせんぎょく):奇仙玉の面白いところは、生長過程でどんどん刺が落ちていくこと。ここまで落ちると、そもそもなんで刺を生やしているのかも不思議なくらい。新たな刺がいつ出てくるのか、期待しながら育てるのも面白いかもしれない。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0068DSC_0101DSC_0101