品番
Q10300
名称

マミラリア 姫春星

Mammillaria humboldtii v.

寸法
w 180 × h 250 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

マミラリア  姫春星(ひめはるぼし):愛好家が作り上げた大きめの群生球。あぶくのように次々に子株を生み、鉢からこぼれ落ちそうで植物の進撃を感じさせる。姫春星は、刺が繊細で素直に美しいサボテン。これだけ大きいと見応えが増す。巷では白いサボテンブームが起こり、姫春星も良い個体が入手しづらくなってきた。次にいつご紹介できるか現時点では不明なのでお早めにご検討されることをお勧めする。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0401DSC_0606のコピーDSC_0606