品番
Q10431
名称

マミラリア 白珠丸綴化

Mammillaria compressa v. nivea f. monst.

寸法
w 180 × h 250 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

マミラリア  白珠丸綴化(はくじゅまるてっか):白く細い糸のような刺を持つサボテン。このドーム状の群生球には、通常の個体の他にも綴化や矮性化を起こし、設計図が乱れに乱れた個体が繁茂している。一鉢の中にこれほどの様々な変異を起こす個体は滅多に見つからない。強健なサボテンなので安心して生長を見届けられる。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0575DSC_0618DSC_0618