品番
Q9459
名称

マミラリア 白美人

Mammillaria spinosissima v. pretiosa

寸法
W 210 × h 250 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

マミラリア 白美人(はくびじん):さまざまな種類が存在するマミラリアの一種。赤い刺の猩々丸というマミラリアの変種で、赤い色素が抜け真っ白い刺を出すのが白美人。この個体は、滅多に見ることの出来ない貴重な大群生のもの。まるで腐海の森で潜んでいそうな幻想的な雰囲気をもち、あなたのコレクションの中でも異彩を放つに違いない。

鉢は陶芸家:佐々木りつこ氏のもの。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0344dsc_0411dsc_0411