品番
QT0876
名称

マミラリア 白鳥

Mammillaria herrerae

寸法
w 130 × h 200 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

マミラリア 白鳥(はくちょう):自らの根でゆっくりと生長し群生した個体。生長点を潰されて、子株を生み出し、特異な造形になった。白鳥と言えば、繊細な白い刺が美しく、サボテンの中でも特に別嬪として扱われる。この個体は、子株が押し合いへしあい産まれ、アンバランスな造形であるが、そこが愛嬌があって良い所。じっくりと作られたことは刺のつまり具合から見て取れる。マミラリアの中でも特に生長が遅い品種。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0667DSC_0678DSC_0678