品番
Q9728
名称

ユーフォルビア 紅キリン 古木

Euphorbia aggregata

寸法
w 150 × h 170 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ユーフォルビア 紅キリン 古木(べにきりん こぼく):ユーフォルビアの中では、もっとも流通している品種のひとつ。この個体は、市場へ出荷されること無く、農家の片隅で野生化した、まるで骨董品のような存在。風格のある舎利の部分と葉を思わせるみずみずしい頭頂部の対比が美しい。

鉢は、陶芸家:安永正臣氏のもの。衒いのない素朴な鉢は、経年変化を感じさせる植物によく似合う。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0792のコピーDSC_0916DSC_0916