品番
Q10316
名称

ロビオプシス 赤陣丸

Lobiviopsis 'Sekijinmaru'

寸法
w 150 × h 500 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

ロビオプシス  赤陣丸(せきじんまる):団扇サボテンを真っ二つにして台木としたもの。接ぎ主にとってはただの台木を増やそうとした安易の策ではあるが、人の作りだす作為的な直線と植物の衒いのない曲線の対比が面白く手に取った。時間とともに風化していく線と生長していく線はずっと眺めていられる。穂木の赤陣丸は見事な花を咲かせ、一つの鉢植えの中に楽しみがたくさんある。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0161DSC_0160DSC_0160