品番
Q9341
名称

三種枝接ぎ / 英冠 / エスコバリア レイ / スーパーバラ丸綴化

Echinomastus johnsonii / Escobaria sneedii v. leei / Turbinicarpus valdezianus f. crist.

寸法
w 200 × h 600 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

三種枝接ぎ / 英冠 / エスコバリア レイ / スーパーバラ丸綴化(さんしゅえだつぎ / えいかん / えすこばりあ れい / すーぱーばらまるてっか):とてもゴージャスな三種の枝接ぎ。どれもいいものを接ぎ木している。中央の英冠は、親木として胴切りされたもの。切り口が切株のような経年変化をしており、そこから風船みたいに子株が吹き、造形がとてもユニークだ。左のスーパーバラ丸綴化も貴重なサボテンで、今後は、蛇のように一文字に生長していく。そして、右のエスコバリア レイ。ある程度大きくなると子株が吹き、まるでアフロのような面白い風貌になっていく。三種とも生長の仕方が異なるので、ここまで楽しめる接ぎ木は、なかなか出会えないだろう。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0535dsc_0217dsc_0217