品番
Q10412
名称

佐々木りつ子 × 影清

Mammillaria sempervivi v. caput-medusae

寸法
w 200 × h 340 mm(鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

佐々木りつ子 × 影清(ささきりつこ × かげきよ):今回の展覧会にて表紙を飾った個体。年輪とも言える年月を重ねた線が印象的。影清としてはかなりの古木でこのように細く曲がりくねりながら円柱状になった個体はあまり見かけない。いよいよ生長は飽和し、生長点は分頭を始めた。飾りのような二つの子株を見ると余計に愛着が湧いてしまう。

 

・佐々木さんの器の中でもとてもシンプルな器。影清の横縞や曲がりくねった風貌を引き立てるごくシンプルな器。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0561DSC_0358DSC_0358
exhibition