品番
Q5910
名称

晃山

Leuchtenbergia principis

寸法
w 200 × h 320 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
7,000 円 + 税
 

晃山(こうざん):他のサボテンとは全く違う風貌を持つ一属一種のサボテン。個人的にはとても好きなサボテンで、枯れ枝のように出てくる折れ気味の刺と、松の盆栽の根元を見るような、年季の入った茎が魅力。この個体はまだ若い株で、その魅力が出てくるのはまだこれからのことだが、通常の管理でそのような古びた盆栽的サボテンを育てあげることができる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
Q5910_mainQ5910_detailQ5910_detail
new