品番
Q8207
名称

橙牡丹

Gymnocalycium mihanovichii v. friedrichii 'Daidai Botan'

寸法
w 110 × h 220 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
5,000 円 + 税
 

橙牡丹(だいだいぼたん):緋牡丹を作出している中、突如現れた黄色系の個体を抽出し、そこからさらに品種改良を重ね出来上がった品種。春から秋にかけてはレモン色になり、秋から春にかけてはみかん色になる。このオレンジタイプは子株を吹きにくく、親株や少ない子株が大きくなる性質があり、台木を変えてやることで巨大球をこしらえることも可能。現在の小さな台木ではテニスボール大にまでなる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
0707s91s