品番
Q9354
名称

獅子の峰

Cereus variabilis f. crist.

寸法
w 150 × h 350 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

獅子の峰 (ししのみね):もとは神代という柱サボテンで、突然変異したものに獅子の峰と名付けられる。噴水が涌き上がったかのような造形がお見事。獅子の峰の枝は、たくさんの動きや変化があり、その中でもよい枝振りなものを選抜し生産したもの。この個体をさらに大きくしたら、きっととてつもない逸品になるに違いない。強健なのでどなたにでもおすすめ。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0914dsc_0947dsc_0947
new