品番
Q6148
名称

白竜丸綴化

Mammillaria compressa f. crist.

寸法
w 370 × h 350 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
60,000 円 + 税
 

白竜丸綴化(はくりゅうまるてっか):綱引きのつなを丸めて、ボンっと置いたような風貌。山よりも海が似あうサボテン。造形的にインパクトがあり、かなりの存在感がある。ここのところ球サボテンにしても、柱サボテンにしても、大型の綴化は数少なく、この個体も貴重品と言えるだろう。この個体は白竜丸の中でも刺が短いものなので、余計に綴化が目立っていい。

春秋 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度
夏冬 →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
Q6148_mainQ6148_detailQ6148_detail