品番
Q8877
名称

白肌臥牛

Gasteria armstrongii sp.

寸法
w150 × h 170 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

白肌臥牛(しろはだがぎゅう):全体的に白い肌になる臥牛で、本来の濃い緑の肌から比較すると違う植物のようにも見える。子吹きが激しく株分けするとかなりたくさん繁殖させることが出来る。臥牛は群生球の方が野性味がありかっこいい。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏冬 →
鉢土がしっかり乾いてから
土を湿らす程度

通年直射には当てず、明るいところに置く
夏場はなるべく風通しのよい涼しいところで
管理する

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
DSC_0590DSC_0614DSC_0614