品番
Q5101
名称

薫晃殿

Krainzia guelzowiana

寸法
w 130 × h 180 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
5,000 円 + 税
 

薫晃殿(くんこうでん):白いたんぽぽの綿毛のようなサボテン。群生化しやすく、この個体も縁の方から子株が出始めている。白く柔らかい毛の中にはフック状の刺があり、この刺が動物に絡まって、みずからの肉を遠くへ移動させて繁殖をたくらんでいる。痛そうなサボテンのイメージとは真逆の印象を持った品種なので、置き方次第ではお部屋のかわいいアイテムとなる。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
Q5101_mainQ5101_detailQ5101_detail
new