品番
Q9294
名称

金鯱綴化

Echinocactus grusonii f. crist.

寸法
w 220 × h 230 mm (鉢を含む / Include pot)
価格
- 円 + 税
 

金鯱綴化(きんしゃちてっか):生長点が線となり、見事なまでにとぐろを巻いた金の刺を持つサボテン。金鯱はよく見かけるサボテンではあるが、綴化となると話は別。また、ここまで大きな綴化個体はなかなか見つけることは難しい。気になった方はいち早く購入をおすすめする。コレクションの中でも、ひと際目立つ存在となることは間違いないだろう。

春秋 →
鉢土が乾いてから鉢底から
出るくらい
夏  →
水遣り回数を減らし夜間に
土を湿らす程度
冬  →
あげない

いつも日当たりがあったほうがよい
夏場は直射を避ける

当店では一点モノを主体に植物と器を取り扱っております。
販売を終了している個体でも類似の個体をお取り寄せも可能ですので、店頭ならびにメールにてお気軽にお問い合わせください。

閉じる
dsc_0475dsc_0483dsc_0483